デリヘルドライバー業の素朴なあるあるな疑問はこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

風俗の送迎車と言われて思いつくのはどういう車でしょうか。セルシオだとかレクサスであるとかBMWなど、高級車というイメージがあると思います。女の子の送迎に高級車に乗るなんて…。

さぞかし儲かっているんだろうなぁと思ってしまいますよね。友人が送迎のドライバーをしていますが、送迎時にかかるガソリン代は、そのお店はドライバー持ちだそうですよ。

デリヘルドライバーのガソリン代って誰が負担するの?

自分はてっきりお店が持ってくれるものだと思っていましたが、自腹なんですね。多くの店がガソリン代はドライバーが負担するというシステムを取っているそうです。

最近、ガソリンの値段が高騰していますので、維持費がかかって困ると言っていました。だったら燃費の良いハイブリットや軽自動車にすればいいのでは?と思うのですが、本人は車好きなのでかっこ悪い車は乗りたくないだそうです。

ハイブリットや軽自動車なら一日の仕事で、150km走ったとして、一日のガソリン代は3,000円位で済むようですが、高級車で1日150km走って、ガソリンもハイオクを入れるならば一日のガソリン代は8,000円を超えてしまうそうです。送迎車もエコ車が今後は増えていきそうですね。

デリドライバーと切っても切れない試練の職務質問。

最近は、夜遅くにも若者が普通に街を歩いているのを見かけますね。よくある光景ではあります。ですが、明らかに中学生位の女の子が普通に夜道を歩いているのは異常でしょう。

子どもが塾とか部活とかの用事も無しにただ夜道をほっつき歩いているというのはあまり良いとは言えません。治安も悪くなりますからね。そういった子どもを見つけると警察は職務質問をするものです。

しかし困った事にこんなニュースがありました。夜道を歩いていた女子中学生の自転車が盗難車に似ていたので警官は職務質問を女子中学生にしようとしたのです。ですが、その日の警官は非番つまり私服で自家用車でその中学生の背後から怒鳴りながら「止まれー!!」と叫び続けたんですね。

これでは、女子中学生も不審者と勘違いして逃げ出すというもの結局女子中学生は捕まって、その自転車も盗難車ではなかったのです。しかし、この私服警官の乱暴なやり方のせいで、女子中学生はPTSDになったらしくて訴訟が起こっています。

止められてもデリヘルだと言えば案外大丈夫らしい。

警官は、正義を振りかざすのは結構ですがちゃんと制服を着てパトカーにでも乗らないとそれは正義でもなんでもなくなりますよね。正義も行き過ぎると危険なのではないでしょうかそう考えさせられる事件でした。

まぁ、僕の正義は、デリヘルで遊ぶことですがね。この正義なら誰も困りません困るのは僕の財布の中だけなのですから(笑)デリヘルドライバーは結構頻繁に止められるみたいですが、特に悪いことをしている訳ではないので大丈夫なようです。

でも、デリヘルドライバーの皆さんも安全運転には十分に気をつけて今日も僕の所に可愛いデリヘル嬢を連れてきてくださいねw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る